第39回福井マラソンに参加しました。

今年は10名のランナーが力走しました。

マラソン大会初参加者の社員曰く、「福井市の街中を信号や車も関係なく疾走出来る征服感がたまらなかった。

マラソンの魅力に憑りつかれそうな予感?」とのことでした。

初心者にとって5㎞は簡単な距離ではありませんが、みんなほぼぶっつけ本番なのに完走してしまうんですよね。

「部門別50位以内に入れば福井新聞に名前が掲載されるので、来年の目標が定まりました!」という頼もしい感想もいただきました。

いい汗を流した後は、恒例の一乗滝小次郎の里ファミリーパークでのバーベキューを開催。

みんなが集えば笑いの絶えない楽しい仲間。明日以降襲うであろう筋肉痛を知る由もなく楽しんでくれたようです。

社内では健康志向がじわじわと浸透しています。

マラソン大会参加をきっかけに身体を動かす楽しさに目覚めてくれれば幸いです。

fukuimarason-1 fukuimarason-2