福井県繊協ビル地下ホールがオープンしました。

社団法人福井県繊協ビル同業会様の経営されている福井県繊協ビルの地下飲食店跡が「地下ホール」に生まれ変わり新装オープンしました。

弊社はその改修工事を設計施工にてお手伝いさせていただきました。
この「地下ホール」は、会議や各種パーティー・イベントなど多目的に利用されます。

即ち、ひとつの部屋で異なる目的の使われ方をします。

そこで、「それぞれの目的に沿った雰囲気になるようなデザイン」をコンセプトとし、設計を行いました。

内装はモノトーンで落ち着いた感じとし、照明の効果によって雰囲気が変わります。

たとえば、会議にて利用される際はベース照明をメインとした明るい空間、パーティー時には間接照明をメインとした柔らかいムードのある空間となります

照明だけでがらりと雰囲気が変わるのが体験できると思います。
繊協ビルは福井県人なら誰でも知っているビルで、福井市街地のど真ん中に位置しています。

工事はほとんどが夜間作業となり大変でしたが、いろんな意味でまたひとつ弊社の誇りとなる作品が出来上がったと自負しています。

みなさんも是非一度利用されてみてはいかがでしょうか?

fukuiken-senkyoubill-chika